ウェブチェッカーの活用事例

電車遅延など公共機関からのお知らせを携帯メールで知りたい

都会ではよくある電車の遅れ。各公共機関のウェブページでお知らせしていますが、いつ発生するかわからないものをいちいち見に行くのは大変です。
有料サービスでお知らせしてくれるサービスはありますが、なるべくお金は払いたくない。

ウェブチェッカーを使えば、公共機関からのお知らせページを定期的にチェックして、更新があった場合にだけメールでお知らせしてくれるようになります。

公共機関へのリンク - 鉄道

以下のページから運行状況を確認できます。

公共機関のページをさらに探したいときはこちら


ウェブチェッカーについて

ウェブサイトを定期的にチェックして、変更があった場合にメールでお知らせするサービスです。
サーバの生存確認(死活監視)を行い、サーバダウン時にメールでお知らせするサービスです。
ご利用は無料です。

ウェブページをどのように取得できるか試してみる場合はこちら