技術資料

TCP

TCP/IPネットワーク(インターネットなど)でよく使われるプロトコルの一つで、具体的な機能としては「セッションを確立する」「データ再送によるエラー訂正」などがあります。

また、TCPではポート番号という概念があり、IPネットワークとサーバ上のサービス間での橋渡しを行う役割も持っています(UDPにも同様にポート番号が存在します)。
このポート番号を使う事で、1台のサーバが持つ複数のサービスに対して、間違えることなく正しいサービスを提供することが出来るわけです。

さらに調べたいときはこちら


ウェブチェッカーについて

ウェブサイトを定期的にチェックして、変更があった場合にメールでお知らせするサービスです。
サーバの生存確認(死活監視)を行い、サーバダウン時にメールでお知らせするサービスです。
ご利用は無料です。

ウェブページをどのように取得できるか試してみる場合はこちら