技術資料

IPアドレス

インターネット上において、通信する相手ホスト(サーバ)を特定するための唯一の番号をIPアドレスと呼んでいます。
IPアドレスには、現在メインで使われているIPv4というバージョンのものと、時期バージョンのIPv6の2種類が存在します。

IPアドレスには、「グローバルIPアドレス」とその他のIPアドレス(予約されたIPアドレス)があります。
グローバルIPアドレスは、インターネットの接続用に使われているため、重複など許されません。そのため世界的な管理が行われております。

ウェブチェッカーでご利用いただける死活監視サービスでは、インターネットを通じて特定のサーバを死活監視するために、グローバルIPアドレスのみ指定できるようになっております。

さらに調べたいときはこちら


ウェブチェッカーについて

ウェブサイトを定期的にチェックして、変更があった場合にメールでお知らせするサービスです。
サーバの生存確認(死活監視)を行い、サーバダウン時にメールでお知らせするサービスです。
ご利用は無料です。

ウェブページをどのように取得できるか試してみる場合はこちら